【10月2日の市況】米政府閉鎖回避でも・・・

自分で市況を収集するのはたいへんなので、私なりにネットをパトロールしてまとめてくださっている方の意見を収集しています。

①ザイFX!さんより

指標を確認するのはずっとここを利用してます。
見やすいです。

・10月始めで最初の営業日かつ四半期始め(なんだかちょっと変わり目?)
・米国経済指標はISM製造業景況指数がメイン。
・それ以外はパウエルFRB議長発言の他、複数の連銀総裁(投票権あり)の発言あり

いきなり月曜からものものしい感じですね。
9月の米株価指数はそろって下がってますから、ここで潮目が変わるのかまだまだ下落が続くのか注目です。

②パフェット太郎さんのYouTubeより

圧倒的な知識の広さだと思います。
米国経済がわかり易いです。

・10月は短期的に反発の後、S&P500は4200までナスダックは12300までの下落。
その後は年末にかかけて反発する(9/29)
・2024年は景気後退で株の急落が起こる。ここが絶好の投資チャンス!(10/1)

何を買うべきか・・・私は指数は淡々と積み立てして、急落ではVYMなどの高配当ETFを買いに行きたいと思ってます。

③NOBU塾さんのYouTubeより

短期投資はしてないのであまり参考にしてませんが、なんか好きでチェックしてます。
最後のメインデッシュに少々飽きてきてますが・・・

・ドル円は150円までいかない?
・ナスダックは閉鎖あれば13600ポイントまでの下落(閉鎖回避され下落なし)
・中国はそろそろ安定か?
・有名投資家のレイダリオさんは債務危機に陥るから、年末には株を売っておいてね。

今回は米政府機関閉鎖は回避されましたが、年末に債務危機に陥るって、まだまだ米国の株価は安定しそうにないのでしょうか。

④上岡正明さんYouTubeより

うねりどりを学んでます。
株式投資のベテランの方の話は面白いし、心理的な読みが参考になります。
大衆心理の的を得てます。

・日経平均の今日の急落は、海外投資家が大きく売り越し、日本の個人投資は買い越ししている中で、朝の500円高の時点で9月の配当の権利(インカムゲイン)と値上がり高(キャピタルゲイン)を得て利確したのでは?
・日本の景気はもうピーク? あと1年は大丈夫?(米国選挙まで)

久々にガンダムの例えがあってくすっと笑いました。
今日の日本株は様子見といったところですね。

パトロールは以上です。
明日もいい日でありますように!

目次