【10月4日今日の市況】日経どこまで下がるのか

自分で市況を収集するのはたいへんなので、私なりにネットをパトロールしてまとめてくださっている方の意見を収集しています。

昨夜はドル円が150円をつけてから147円前半まで円高になってましたが、すぐに149円前後まで戻っています。
政府の防衛ラインは150円でしょうか。

日経は今日も711.06下げて30526.88まできました。
こうなるとやっぱり29000ぐらいまではありそうですね。

今日のパトロールは以下です。

ばっちゃまのYouTube

更新頻度が高いので助かります。

・10月4日は米3大株価指数は、JOLTS(米労働省が発表する労働需要の動向を示す指標)が予想を上回りこれが引き金となり1%以上下げた。
・米10年債利回りの上昇が止まらず更なる株価の下落が懸念されている。
・まだ恐怖が足りないので、大底はまだ。

昨晩の下げはこれだったのですね。
まだまだ下げ止まりは遠いのか・・・

パフェット太郎さんのYouTube

やっぱりこの方の情報は深いしまとまってます。
長さも丁度いいのであきません。

・コロナ渦の過剰貯蓄の枯渇
・米国学生ローンの返済が始まる(個人消費が鈍化)
・ガソリン価格の高騰
・住宅販売の家が売れない 家具や家電も売れない 
・10年債利回りの高騰
↑の理由から個人消費の鈍化で景気減退の可能性が高まる
※株価は下落するので今は傍観して株高にそなえよう!!

というわけで、今は現金をかき集めて暴落を待とうと思います。
といっても少しずつ買おうかあ・・・

今日のパトロールは以上です。
明日もいい日でありますように!

目次